トイレ・キッチン・浴室など水周りリフォームのことなら北見タイル商会へ!!自社ショールームで公開中

 
ショールームに集まれ!!
トイレ・システムキッチン・システムバス・タイル トイレ キッチン キッチン システムバス 洗面化粧台 タイル
 

浴室リフォーム

  • 2012年4月20日(金)

浴室リフォーム工事について紹介させていただきます。

解体前UB

このユニットバスはまだ使えそうなTOTOのユニットバスですが脱衣所の工事・ボイラー・
洗面台の取替工事もするのでお風呂も取り換えることになりました。
浴室の解体した後に土を掘り、この状態で新しくユニットバスが組める状態になりました。

解体後UB

次にユニットバスの組み立てですが、今までのドア位置は右側でしたが、
右側を壁にして壁掛けボイラーとボイラーの下に収納スペースを作りたいため
ドア位置を左に変更することになりました。

ドア位置変更前

ドア位置変更
ドア位置は左になりました。施工している途中の写真です。

そして完成したユニットバス 浴室の写真です
完成1 完成2

改修工事に特におすすめの浴槽は、魔法瓶浴槽ライトというオプションが付いている浴槽です。
4時間経ってもお湯の温度が2度しか下がりません。
たとえば42度でお湯をためて4時間後でもお湯の温度は40度ですので家族の入浴時間が
4時間違っても十分入浴可能だと思います。

浴室の床はカラリ床という床で、水はけが良く、短時間で水が乾きますので翌朝にはカラッと
乾いていて靴下のままで入っても大丈夫です。

シャワーはクリックシャワーとが付いているため水栓のレバーをわざわざ操作しなくても
シャワーヘッドのボタンで水を止めることができます。
シャワーの水を一度止めたいときはシャワーヘッドのボタンを押して止めることができるので
非常に便利です。水栓のレバーを回すよりも早く止めることが出来ますので節水にもなっております。

ドア位置を左にずらしたおかげで壁掛けボイラーも置くことができ、
その横に洗濯機・洗面台もまとめておくことが出来るようになりスッキリしました。
ボイラー 洗面台

お客様にも大変喜んでいただけまして、私もとても嬉しかったです。
 

  • 0件のコメント
コメント投稿

北見タイル商会お問合せ先
トップへ戻る